2017年10月31日火曜日

余りにもお粗末な福島瑞穂のツイット!・・・

ブログ記事に取り上げるのも馬鹿馬鹿しいと思いましたが、此れは世紀の戯言といえるので、記念に魚拓の意味で取り上げました。
こんなヒトモドキが国会議員で比例代表では94万票得ている現実は!~、

朝鮮人が帰化して、国籍を有して潜んでる事が考えられて、背筋が凍る程の恐怖感に襲われます。

国会議員(社民党)・福島瑞穂の知性のひとかけらもなヒトモドキのツイット(世迷言)は!〜、


もりそば、かけそば、安倍おろしそばのうち、安倍おろしそばを食べました。200円なり。美味しかったです。

福島瑞穂のツイッターが投稿された直後、たちまちのうちに戯言は炎上し!〜、
様々なコメントが書き込まれています!・・・
それらを抜粋しました!・・・

✦ こんな党に1%の支持率が有るのが怖い。

✦ 朝鮮の方々が、国籍を有して潜んでると言う事ですよね…ぁぁ恐ろしや

✦ 福島瑞穂先生
安倍おろし蕎麦と面白がってTW発信する自分を
議員として恥ずかしくないのですか⁉️
その一点だけでも人品卑しく人格的に尊敬できませんね。
これはヘイトスピーチそのものでは有りませんか❓

✦ みずほ恥更科蕎麦(はじさらしなそば)ってのはないのか?
あったら食いてえなあ(ー_ー)!!

✦ こんな党に1%の支持率が有るのが怖い。 



✦ 自称人権派弁護士の貴台に、
人道的見地から、
一言提言申し上げる !・・・






✦ くだらない。
社民党絶滅寸前じゃないかよ。それでいいのか?

✦ 安倍総理大臣はとっても忙しそうだけど、ひまな国会議員の人もいるんですね

✦ 国会議員って、ツイッターで人の悪口いってりゃいいのかw
     給料いくらもらってるんだっけ?
      ⬆︎ ⬆︎ ⬆︎
✦ 給料の他に航空券が月4往復無料、新幹線グリーン車乗り放題、通信料、公設秘書3名まで国費、政党金、調査費など諸々で国費が約一億円収入があるので当選のためらななんでもするリサイクル不能なゴミが沢山多い
      ⬆︎ ⬆︎ ⬆︎
✦ えっ💢💢💨そんなに貰ってるんですか?💢💢💨
日本に要らない人材のために、こんな無駄金が使われてるなんて!
国から誰にどれどけ血税が使われてるかを書面にして国民全員に配布するべき‼️税金の使い道なんだから国民が知る権利がある💢💢💨

✦ 今の安倍自民党の政策で不満があるのなら、糾弾するだけでなく、自民党よりいいなと思わせるような対案を出して下さい。


こんな売国、憎日の冠を戴く国会議員の福島瑞穂に国民が営々と汗水たらして納めた血税が議員報酬として、毟り取られるか!と思うと無性に腹が立ちます。

国会議員の務めは!〜、
 例え野党とあろうとも、国会で建設的な政策論議を積極的に展開し國體運営に協力することである!・・・

北朝鮮のミサイルが日本の上空を飛び交うなか!・・・
国を、国民を守る安全保障などを重点的に質疑するのが条理である!・・・

 積極的な国の為になる政策論議とは程遠い!〜、
揚げ足取り『モリ・カケ問題!』、しかも週刊誌ネタのような事象を国会で空転させるだけの野党議員!・・・

泡のような社民党!〜
福島瑞穂は国会で政策論議などをする能力は全くなく、場外であるでネット空間(SNS)で安倍総理に対する憎悪の感情を剥き出しにして狂気!と言える『ヘイトスピーチ』を書き込んでいる!・・・
このまま放置は出来ません!・・・。
憲法改正も重要ですが、同じようにスパイ防止法を成立させるのも、国を国民を邪悪で日本国破壊を企む福島瑞穂のような議員から守る為にも必要です。

1 retweet1 li
1 retweet1 like

2017年10月30日月曜日

大阪市議会はサンフランシスコ市との姉妹都市解消に反対!・・・

慰安婦像で大阪市に〝不協和音〟?サンフランシスコ市との姉妹都市提携、市長は「解消」議会は「友好継続を」
産経ウエスト(2017.10.29 )


セント・メリーズ公園展示スペースに設置された慰安婦像=22日、米カリフォルニア州サンフランシスコ(中村将撮影)☛☛☛

大阪市の姉妹都市、米サンフランシスコ市が検討している慰安婦像と碑の公共物化への対応をめぐり、吉村洋文市長と市議会に温度差が生じている。公共物化されれば姉妹都市提携は解消と明言する吉村市長を、市議会の山下昌彦議長は「市議会には市議会の議論がある」と牽制(けんせい)。吉村市長の就任以来、続いてきた市議会との協調路線に“黄信号”がともっている。

以下:要約/編集!〜、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◼︎『吉村市長は頑固』と市会議長:


大阪市議会の山下議長は!〜
23日に大阪市内で開かれたサ市代表団の歓迎会で!・・・
❝吉村市長は頑固なところがあり、市議会も市議会の議論があり、サ市との友好関係をずっと続けていきたいと考えている!❞・・・
と挨拶して、吉村市長とは異なる市議会の立場を強調した。


 歓迎会開催の直前には吉村市長が!〜
 姉妹都市の解消を念頭に慰安婦像と碑の
          公共物化への懸念を表明!・・・
山下議長は吉村市長とは同じ維新の会所属であり、公の場で市長を牽制したのは異例と言え、会場がざわついた。

 何れにしても、大阪市の再三の要請、懇願には一顧だにせず、… サ市側は慰安婦像設置を強行!。初めは設置場所が私有地であった為に、サ市は土地の所有者の権利(信条の自由)を強権でもっての禁止は法的に問題があったが、公共の 場所(市有地)となると、状況は変わってくる。
サ市は種々の事情!〜
姉妹都市関係、日本と米国との外交関係、地元の日系住民へのヘイト感情の惹起などなどを考慮して、一部の支那人、朝鮮半島人だけの言い分を聞いて慰安婦像設置は差別であり、人は皆平等の立場を為政者側は貫かねばならない。

本来なら山下議長は!〜、
サ市側を非難する立場にあるのにも拘らず、自分だけの浅墓な考えに固執して、吉村洋文市長の立ち位置(姉妹都市解消)を非難している。
 自分たちが住む大阪がサ市との姉妹都市提携を結んでおり、大阪市が捏造、歴史を歪めている慰安婦像の設置の見直しを懇願しているのを鎧袖一触で支那人、南鮮人に阿ったサ市代表団 を歓迎できる訳がない。そんなにいい顔をしたいのか?、まるで半島人のような行為である。
此れは大阪市の問題だけではなくて!〜、
国を守る為に戦った偉大なる先人達の名誉、国を家族を愛する者の為に戦った私達の偉大なる先人たちを冒涜するものであり、同時に国の威厳、尊厳を泥塗れにしているのがサ市である。市議会の山下昌彦議長は何処を向いて物を言っているのか?、知りたいのものです!。
山下昌彦議長のような地方政治家が、日本国が馬鹿に、虚仮にされ、特アが増長する要因を惹起させている。つまり超弩級の売国、国賊奴!と言っても決して過言ではない。

◼︎ 慰安婦像を設置したのは中国系民間団体:


エドウィン・リー(Edwin M.Lee)サンフランシスコ市長、「ソウル市名誉市民」に選定
2016年12月1日、ソウル市はエドウィン・リー(Edwin M.Lee)サンフランシスコ市長を名誉市民に選定し、名誉市民証を授与した。

此れはサンフランシスコ市に慰安婦像設置に尽力した功績に対して、南鮮からのお礼!・・・。

 サ市の中華街にあるセント・メリーズ公園横の私有地に!〜、
中国系の民間団体が慰安婦を『性奴隷』と表記した
     碑文と慰安婦像を設置したのは今年9月!・・・
 平成26年に設置の動きが表面化して以来、橋下徹前市長や吉村市長は「日系人や日本人も多く暮らす地域の人間関係を分断する」と、サ市側に慎重な対応を求めてきた。しかし、私有地は今月17日にサ市に寄贈された。慰安婦像と碑についてもサ市議会には11月7日(日本時間同8日)に寄贈受け入れの決議案を諮る動きがある。

大阪市は!〜、
一応11月7日まで待ち、動きが決定したら、もう待つ必要はなく、即座にサ市に姉妹都市解消宣言を通達すべきです。
橋本市長時代から再三の要請、懇願を鎧袖一触で蹴飛ばされている大阪市の取る道はただ一つであり、・・・大阪だけではなくて日本、日本人の面目が懸かっており、日本国民を代表して姉妹都市解消を具現化して欲しいものです。

◼︎ 大阪市議会は「国の外交問題」と解消に否定的:
 吉村市長は像や碑がサ市の公共物となることを!〜、
『日本人として受け入れられない』と姉妹都市を解消することも辞さない構え!・・・

✦ 市議会には『歴史認識は国が扱う外交問題だ』と反対意見が多い!・・・

✦ 大阪維新は市議会に、サ市に像と碑の公有地への設置の再検討を求める決議案を2度提出したが、自民党、公明党、共産党などが反対し、否決されている!・・・

 ❝三度目の正直!❞、または ❝二度ある事は三度ある!❞となるか?、願わくば前者となることを願わずにはいられません。
・・・
 大阪市によると、姉妹都市の解消には法律上、市議会の議決は不要!〜、
 吉村市長は「政治的な批判も受ける覚悟で進めている」と不退転の決意だが、山下議長は市長権限による解消に否定的で、「市議会が姉妹都市の提携に賛意を示した経緯がある以上、一定の配慮をしてほしい」と話す。
 山下議長は『市長には市長の考えがある』と理解を示しつつも!〜、
『大阪市の総意は市長と市議会双方の意見を反映して決まるはず』と指摘!・・・
姉妹都市の解消で『長年にわたり友好関係を支え、慰安婦像と碑の設置に反対する人もいる日系人とのつながりまで弱くなるかもしれない。市議会としてサ市で話を聞くなどの機会を設けられるよう調整していきたい』と語った!・・・

 山下議長の言質は支離滅裂です!。
此れは外交の範疇に入り、外交は『国の問題』と断定しており、・・・国の問題を複雑にし、解決が困難な状況に追いやることになる。此れは一地方自治体の政治家が取る道ではありません。慰安婦像設置で長年、サ市に住んでいる日系人が地元の住民から蔑視の目で見られ、子どもたちが学校で罵られる差別に繋がる事象は既に起きている。これ等を一顧だにせずに!〜、サ市側に配慮して姉妹都市解消を反対するは、到底大阪市の住民だけではなくて、日本人全て《国を、国民を思う)の方々からの共感を、山下議長及大阪市議会は得られないでしょう!。

さて、日本外務省の無能さ、及び国民の無関心さが故にカナダ最大の都市・トロント市議会が日本人の神経を逆撫でする「南京大虐殺の日の制定』を動議して仕舞いました。

◼︎【カナダ・オンタリオ州で「南京大虐殺記念日」制定の動議可決】:
産経ニュース(2017.10.27

ニューヨーク=上塚真由】カナダ東部のオンタリオ州議会は26日、旧日本軍が1937(昭和12)年に中国・南京を占領した12月13日を「南京大虐殺記念日」と定める動議について審議し、可決した。中国系の議員が主導し、州議会では制定の意義を強調する意見表明が相次いだ。中国系人口が多い同州で、記念日制定を受けて反日運動などが高まる可能性もある。

 南京大虐殺記念日の制定をめぐっては昨年12月、中国系のスー・ウォン議員が法案を提出。しかし、現地で反対運動が起こるなどして採決には至っていない。ウォン氏は法案を取り下げないまま今回、法的拘束力のない動議に切り替えて提案し、26日に投票を経ずに可決された。
 動議では、12月13日を記念日として定めることで、「オンタリオ州議会は、南京大虐殺の20万人を超える犠牲者を認めて追悼し、遺族に敬意を表すとともに、南京大虐殺やほかのアジアで起きた第二次大戦の残虐行為についても理解を深めるべきだ」などと明記した。

ウォン氏は議会演説で、『南京大虐殺では占領下で何万人もの女性が性的暴行を受けた。アジアで起きた残虐行為は歴史の授業でめったに取り上げられないが、(制定によって)若い世代に学ぶ機会を与えることができる』と意義を訴えた。他の議員からも、『日本の右派は大虐殺が起きていないと主張しているが、世界中に真実を理解させることが重要だ』などと動議に賛同する意見が相次いだ。

 衛藤征士郎元衆院副議長ら自民党の複数の有志議員は今年6月、記念日制定の動きについて懸念を伝える意見書を州議会に送付していた。

何とも姑息な手段を取った支那系・スー・ウォン議員の


行為で、… 手を変え品を変え偏執狂的な執拗さで日本を貶める支那人!。
サ市の慰安婦像設置も支那系米国人の主導であり、お隣のカナダでも支那系カナダ人が先導して日本、日本人の名誉、尊厳を貶す運動に身を窶している。

日本は外務省が本腰を入れ対応し、また国民も一丸となり、外務省を応援し仕事がし易いい雰囲気を醸成する必要があります。此れは戦争です。戦いに敗れれば、日本人の心の拠り所ある大和精神は消滅する危機にめんするでしょう!。

大阪に住む方々は地元の市会議員に抗議して、・・・サ市との姉妹都市解消が具現化する様に圧力をかける事を、行動力のある大阪人の特性を発揮する事を、ブログ管理人は期待、切望しています。
日本再生(サ市の支那系市長に一矢を報いる)は大阪から始まる!〜、
豊臣秀吉公も地下で大喜びするでしょう。




2017年10月29日日曜日

生き恥を晒している鳩ポッポ!〜、またしても世紀の大妄想言!・・・

在日米軍基地縮小を 鳩山元首相、辺野古強行を批判
琉球新報(2017年10月28日)

【東京】東アジア共同体研究所理事長の鳩山由紀夫元首相、琉球民族独立総合研究学会の松島泰勝龍谷大教授、東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会の木村朗鹿児島大教授は26日、都内の日本外国特派員協会で会見し、北部訓練場のヘリパッド建設や辺野古新基地建設の強行を批判した。鳩山氏は「沖縄をはじめ日本から米軍基地を減らすことで、北朝鮮などが日本を攻撃する意図を無くしていくことが重要だ」と強調した。

 鳩山氏は政府の北朝鮮問題への対応について「対話の時代は終わったとするのは間違いだ。制裁の延長には戦争しかなくなる。そんな考えだから辺野古や高江の米軍基地新設、自衛隊の増強という発想になる」と批判した。「中国も含め、脅威は能力かける意図だ。その意図を無くしていけばいい」と主張し、沖縄をはじめ日本全国で米軍基地を減らすことを提起した。

 その上で東アジア共同体を実現することで軍事的衝突を回避できるとの考えを示した。

 松島氏は独立論を展開した。「沖縄は植民地であり続けている。軍事基地化が進んでおり、日米は沖縄で戦争をしてもいいというメッセージを発している。そこから抜け出すことを重視している」と述べた。

 木村氏は昨年9月に発足した東アジア共同体・沖縄(琉球)研究会の活動を紹介し、沖縄が自己決定権を行使していくことの重要性を指摘した。

                                                    

ブログ管理人考:

辺野古新基地建設など政府の対応を批判する鳩山由紀夫元首相(中央)、松島泰勝龍谷大教授(右)、木村朗鹿児島大教授=26日、反日・『逝かれ・パヨク』の吹き溜まりである東京都の日本外国特派員協会で雁首を並べる売国奴たち!。


『売国・毀日』の国賊の面々は、特に大学教授や反日政治家は、何かにつけては外国人特派員協会で臆面もなく不遜な言葉で日本、時の政権を非難する。

一世を風靡した『ルーピーズ』の通名を戴き世迷言を!〜、
首相在任中は連発しては、失笑、蔑笑、嘲笑を国の内外から買っては、日本を貶めた鳩ポッポ!・・・
暫くおとなしくしていたか!と思ったら、またぞろよせばいいのに、泥の名から這い出してきた!・・・

松島泰勝龍谷大教授!〜、
 写真から受ける感じでは、覇気もなく、国を愛する、国家観もなく、惚けた印象をうける。
日米は沖縄で戦争をしてもいいというメッセージを発している』、此れが大学教授の言うことか?、物事を主観的に捉えるだけで、抽象的で何等の考証もせずに、思いつきで言葉を発している。
こんな教授ではろくな学徒は育たないでしょう。

木村朗鹿児島大教授!〜、腑抜けた印象が全面にでおり、
確固たる信念(国を愛する)などそなえてはいないのでしょう。
『沖縄が自己決定権を行使していく重要性!』、この逝かれ・パヨク教授は沖縄は日本の一部であり、日本は連邦制、共和制の国ではなく立憲君主制である事を知らぬようです。
各県に自決権などはありません。
こんないい加減で知性の低いヒトモドキどもが、雁首並べて偏執狂的な妄言を外国人記者の前で披露するとは、日本は末期的な症状に陥っているようです。
天を仰いでため息ばかり!・・・


B-52爆撃機を冷戦後、初めて24時間体制で待機させる準備を進めている米空軍!・・・

米軍爆撃機部隊、24時間待機の準備へ 冷戦終結後初めて


   
 バークスデール空軍基地より
          飛び立つB-52爆撃機の威容!・・・

アメリカ空軍は冷戦終結後初めて、B-52爆撃機を24時間体制で待機させる準備を進めていることが、米国安全保障専門サイト「ディフェンス・ワン」の取材で明らかになった。L・ゴールドファイン米空軍参謀総長は同紙に、大統領令はまだないが、命令が下れば対応できるよう準備を進めていると話した。

 準備を進めているのはルイジアナ州に位置するバークスデール空軍基地のB-52遠距離爆撃機。冷戦時代には、核兵器を装填した爆撃機が滑走路付近に常時待機していた。バークスデール空軍基地には地球規模攻撃軍団 (AFGSC)が駐屯し、B-52爆撃機などの戦略兵器が配備されている。

 北朝鮮の核とミサイルの脅威が日に日に増すなか、B-52配備の意図についてゴールドフェイン氏は明言せず、「特定の事態に対し無計画でいるより、世界情勢とその対策という現実に着目するべきではないか」と話した。また、「世界はますます危険な場所になりつつある。私たちは、核兵器の使用を公言するような国家とも直面している」と、緊張感の高さを述べた。

 「世界はもはやアメリカとソビエト連邦という二極構造ではなく、核能力が備わった他のプレイヤーも出現した。私たちはこれまで以上に事態に正しく対処することが迫られている」

 バークスデール空軍基地は再び24時間待機態勢に移行しつつある。B-52爆撃機の乗員が常駐し寝泊まりしていた古いコンクリートの兵舎はリフォームされ、100人分以上のベッドが用意されている。(翻訳編集・文亮)


                                                     


1952年代に開発され、高齢ながらも!〜、
 21世紀でも活躍する『超空の要塞/B52』・・・

 此れだけの爆弾を積み、敵地を爆撃する怪物!・・・

 1952年に初飛行を行ったB-52!〜、
✦ もともとソ連に核爆弾を投下するために設計され、核爆弾を含む各種弾薬を10トン以上搭載できる!・・・。
弾薬搭載能力と航続距離においてその右に出る機種は今のところ皆無だ。超音速飛行が可能なB-1Bや極めて高いステルス機能を有するB-2が開発されても、B-52を完全に代替することはできなかった。
 B-52はすでに「高齢」であるにもかかわらず!〜、
湾岸戦争以来アメリカ軍が参加したすべての軍事衝突に投入された。地球の成層圏を飛行する超空の要塞としての地位に勝るものはなく、今も大きな抑止力となっている。


◼︎SUPER POWERFUL us air force Boeing B-52 Bomber Aircraft❳】:




B-52 ストラトフォートレス:
 ボーイング社が開発しアメリカ空軍に採用された戦略爆撃機。愛称はストラトフォートレス(Stratofortress:直訳すると「成層圏の要塞」だが、小説などでは「超空の要塞」と意訳される事も多い)

用途:            爆撃機
分類:           戦略爆撃機
製造者:        ボーイング社
運用者:        アメリカ合衆国(アメリカ空軍)/ NASA
初飛行:        1952年
生産数:        744機
運用開始:    1955年
運用状況:    現役
生産価格:
  B-52B:1,443万USドル
  B-52H:928万USドル(1962年)
  B-52H:5,340万USドル(1998年)

ボーイング社が開発しアメリカ空軍に採用された戦略爆撃機。愛称はストラトフォートレス(Stratofortress:直訳すると「成層圏の要塞」だが、小説などでは「超空の要塞」と意訳される事も多い)


✦ 2009年現在も71機のH型が運用されている!・・・

✦ 少なくとも2040年までの運用が予定されている!・・・





冷戦時代には、核兵器を装填した爆撃機が滑走路付近に常時待機していた。






米国のトランプ大統領は11月にアジアを歴訪し、・・・
ホワイトハウスは24日、帰国は14日になると発表した。
 トランプ大統領は11月3日から日本、韓国、中国、ベトナム、フィリピンのアジア各国を訪問する。最後の訪問地であるフィリピンには12日から訪れ、ドゥテルテ大統領と会談する予定となっている。  
 同時期にフィリピンで開催される東アジア首脳会議(EAS)!~、
アジア重視のリバランス政策を掲げたオバマ前大統領は、東アジア首脳会議に2013年を除いて毎年出席していたが、…トランプ大統領は見送り、正に素通りとなる。

トランプ大統領のアジア来訪の期間中に合わせて!〜、
何故に冷戦以来初めてB-52爆撃機を24時間体制で待機させる準備を進めているのか?!・・・

妄挙を繰り返しては、日本、米国を挑発している北朝鮮の背景にある支那、ロシアを意識して、第二の冷戦と捉えて、此れに備えているのか?・・・
トランプ大統領の腹の中は?、神のみぞ知る!となる。





2017年10月28日土曜日

【歴史に残る朝日新聞の負け惜しみ!】 :往生際の悪さは半島人も真っ青!・・・


自民党が選挙で大勝した後、朝日新聞が天声人語で悔し紛れの捨て台詞を吐いたのは記憶に新しい!〜、
その中の一節について明らかに違和感を覚える部分があったので検証してみると!・・・

問題の記事は!〜、


朝日新聞・天声人語の記事は凄まじいばかりに安倍総理憎しの感情であふれており、・・・一貫して安倍総理にネガティブなことを書き連ねる中、ただの妄想なのではないかと疑われる箇所が真ん中辺りにちらほらと散見できる。
『安倍総理はおにぎりを食べる表情がこわばっていた』という箇所については検証できる証拠があったので天声人語が事実に基づいているのかどうか調べてみた。

☚ 演説の途中で吾妻産のおにぎり試食タイムに中の具材に違いがあるのか?、安倍総理は真剣に選ぶ!・・・

食べる瞬間!、
此れは美味そうだぁ!〜、
舌が前に出ている。
食欲全開!   


笑みがこぼれる!~,
ほっぺたがこぼれ落ちてしまう!・・・


☚ 此れはうまい!~、
天下一品ラーメンのお結び。これぞ、正しく国民と安倍総理を繋ぐ『お結び!』だぁ!・・・

歯を見せて笑い、ニコニコしている姿は、正に千両役者!・・・


動画を観たい方は以下をクリックして下されば幸いです!。

安倍総理、これは本当に美味しい!〜、
✦ 歯ごたえがあって甘み!ワカメかな?青菜?私の地元では
                ワカメって言うんですよ!・・・
✦ 選挙では握り飯がいいんですよ、
        握り飯を初日に食べれば絶対に勝つんです!・・・
それを信じて頑張っていきたいと思います。 
この後、安倍総理は物凄い勢いで残りを口に入れ、あっという間に完食したのであった。

 実際に動画を見れば!〜、
『表情がこわばっている』ということは全くないことが分かる!・・・
ごく普通におにぎりを食べる映像までも朝日新聞記者は安倍叩きの材料にした。
もはや性根が腐っているとしか言いようがない。記者の願望と妄想を交えて作り上げたフェイクニュースと断言できる。
朝日・天声人語の記事は偏向、フェークニュースの域を遥かに超えて犯罪行為(捏造=詐欺)であり、
… 執筆者は世が世ならスパイ、国家に対する反逆、転覆罪で厳罰に処されるでしょう。

ネット空間で活躍する識者の方の突っ込みも秀逸なものばかり!〜、


朝日新聞がいかに主観で記事を書いているかが丸わかりになるいい分析だ。「~と聞く(証拠なし)」「胸の内を想像してみた(根拠なし)」「~ように見える(主観)」「~ようだった(主観)」「~だろう(証拠なし)」。短い文章の中にここまで悪意を含めて印象操作するのは異常であり、安倍憎しが昇華して安倍憎悪教・カルトの宗主に朝日新聞が小汚い、腐ったキムチの臭いする尻を据えている。
この件については百田尚樹も怒っている!〜、



百田尚樹は天声人語を読みながら!〜、
✦『これね、あんたの勝手な印象なんですよ』『勝手な妄想』『これもあんたの妄想』と天声人語にツッコミを入れていく!・・・

✦ 『都会から始めたら野次が飛ぶから田舎から始めたって書いてるんですけど、違うんですよね。安倍総理は必ず福島から始めるんですよ。東北大震災以降、復興を願って福島から始めるんですよ。あんた(天声人語を書いた朝日新聞記者)それ知ってたやろ?知ってたのにそういうこと書く。田舎に逃げたって嘘書くなっちゅーねん。知らんかったとしたらあんたアホですわ』!・・・

天声人語は!〜、
もとは、『天の声を人に語らせる!』の意味である!・・・

朝鮮半島人のような偏執狂的な勝手な妄想を書き連ねて
        瓦版的な3流新聞を有料で売る!・・・

最早、朝日新聞の記者は己を神様だ!と
           思い込んでいる!・・・

参考記事:
朝日新聞の「おにぎりを食べる安倍総理の顔はこわばっていた」をファクトチェックしてみた :netgeek(2017年10月26日)